本と映画のれびゅう

泣いたり笑ったり。

近頃の「チロルチョコ」

スポンサーリンク

世の中には不可解で、説明のつかないことが時々おこる。これはそんな話だ。

そもそもどうして急にアラフォーサラリーマンが今更「チロルチョコ」に注目したのかの説明から入る必要があるだろう。

 

・・・と冗談から入りましたが半分くらいはマジです。大人になって随分たち、チロルチョコのことを忘れかけていた僕ですが、急に気になりだしたんですよね。

少し前のこと、あるチロルチョコが目に入り二度見を経て、即座に購入したことをきっかけにこれを書いています。

モーツァルト チロル

そのチロルチョコとは、これ「モーツァルト チロル」です。

コンビニのお菓子棚をちらっと見た時に、包装が渋すぎて逆に目立っていたんですよね。

 

f:id:waytogo:20170303172239j:plain

オーストリアのお菓子、モーツァルトクーゲルを再現しているんだそうです。

ピスタチオの味がフックになってとても美味しかったです。

ちなみにモーツァルトのフルネームが言えますか?

僕は言えます。小学校の音楽の授業中に、ともだちと大笑いしながら覚えたんです。

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト。

人名ですからね。今はまったく面白くもなんともないですが。どうですか?所謂ドヤ顔でキーボードを打っている姿を想像したのではないでしょうか。しかし僕は目を閉じて必死で捻り出しました。そんなことはどうでもいいですね。

 

プレミアムチーズケーキ

そしてもうこうなってきたら他も気になってきます。

これもちょっと渋目です。セブンーイレブン限定販売 「プレミアムチーズケーキ」

f:id:waytogo:20170303172320j:plain

値段も少しプレミアム。42円(税抜き)でした。今風ではないデザインがいいですよね。老舗洋菓子店という感じがします。

 

チロルチョコレート ミルクヌガー

そうなればこれなんか気になってしょうがない。長いチロル!?と思って買ってきたらなんと!「チロルチョコレート ミルクヌガー」は1962年に発売された元祖チロルチョコの復刻版とのこと。

f:id:waytogo:20170303172410j:plain

ミルクチョコとピーナッツの相性が悪いわけもなく・・・美味しいです。

 

そもそもチロルチョコってどこのお菓子メーカーだっけなあというところまで立ち返ってみますと・・・

「チロルチョコ株式会社」ではないですか!すごい、この道1本の人!そして僕はその道すらない人。スチャダラパーが聴きたくなってきたぞー。

実は明治36年創業の松尾製菓という会社から、平成16年に企画・販売部門を独立して「チロルチョコ株式会社」が誕生したんだそうです。

時間があればぜひホームペーいを見てみてください。そこには企業努力があります。

★チロルチョコ株式会社★

1個数十円の商品をこつこつと作り続けて、大きく成長したんですね。チロルチョコ、知れば知るほど好きになるなあ。